googleとYahoo!の関連検索キーワードについて考えてみる その2

さてに引き続き関連キーワードについて見てみた。

昨日の記事はこちら
googleとYahoo!の関連検索キーワードについて考えてみる その1

まずはYahoo!の現在の検索結果を見ていただきたい!

Yahoo!検索:

昨日最後に書いた通り【hkt48 脱退】がランク・インした!
残念ながら【hkt48 解雇】 は出ませんでした。

google検索:

Yahoo!は幾つか関連キーワードが変わっていますが、googleは全く変化なしです。

まだ、サンプルは一つですがとりあえず現状で言えるのは
Yahoo!はリアルタイムの検索結果が反映されgoogleはそうではない。
とりあえずこれは言えそうな気がする。

そして少し気になること
この記事を書く前に16時頃に一回検索したのですがその際にYahoo!の
検索結果が少し気になる結果でした。その結果がこちら、

Yahoo!検索(2012/08/19 16:17):

ご覧のとおり関連キーワードが無くなってます。
ちなみにSSを撮り忘れましたがgoogleは安定の表示でした。

こ、これはまさか情報操作かっ?!

Yahoo!→ソフトバンク→ソフトバンクホークス→ダイエー→hkt48

まぁたまたまでしょうがこう云うのから情報操作だなんだって
騒がれちゃうことも有るかと思うとやっぱりネットの世界は怖いなと
一人かって思う次第です。

コメントは受け付けていません。