この熱の持ち方ハンパねー

9月になっても熱くてたまりません、どうも、すぐるです。

さて、表題の件ですが気温のことじゃないです。
あちきのPCの話でやんす。

普通に使っている分には問題は無いのですが、
ちょっと動画をエンコードとかしたひにゃぁすごいすごい。
速攻でCPUファンが爆音轟かせて回りだして
なんかすごい頑張ってる感をでしてきます。
CPUの使用率を見てみると4コアとも100%近くになっちょる。

まぁ、そんな今まではそんな気にしてなかったんですが
暇なのでCPUの温度を測ってみました。
そしたらビックリ下記の値が出てきたのです。

軒並み90度オーバー、マックスでは99度ともう100度に届く勢い。
ゾッとしたね、CPUの温度がここまで上がっていたとは・・・

エンコードとかの処理をなくしても平均で50~60度を行ったり来たり。
確かに夏でPCを置いているところも通気が良くないので
その辺も理由なんだろうとは思うけど、それにしたってねぇ。

ネットで軽く調べてみたんだけど、やっぱり通常時で
50,60度ってのは普通じゃないっぽいな、40度でも高いって書いてあるわぁ。

どうしたもんかとネットで調べてみたら方法は3つほど、
簡単なところで筺体を開けてCPUファンなどについている埃や汚れを取る。
次に、CPUファンを変更する。あとは、筐体自体を変更する。
出来るところで筐体のホコリ取りくらいはできるので早速開けて
埃をフーフーして取りました。部屋が埃っぽいから結構汚れてるかと思ったけど
思ったより汚れていなかった。つってもソコソコの埃もとれたんで
これで少しは効果出るかなーとか思って早速CPUに深かけてみたら
まぁあっという間に90度超、むしろ前回より早くなった気がするんだが・・・。

再度調べてみて埃取る時フーフーしやすいようにCPUファンを抜いたんだけど
この場合、再度取り付けるときにCPUとファンの間にグリスを
塗り直さなきゃいけないらしい。当然そんな事はやっていません。これか?

これが原因か?!とりあえずやっちまったな。
ネットで調べたらグリス自体は1000円も出せば変えるらしいので
機会があれば買ってつけ直そうと思います。つか、CPUファンも
そんなに高くないみたいだからこれも買っちゃおうかしら、金ないけど。

まぁもう少しでこの暑さも終わると思うのでそうなれば
少しは落ち着くでしょうと楽観的に今は考えておこうかと思います。はい。

今日は以上。

コメントは受け付けていません。