ニュートラルな立ち位置

ヒマはヒマなりに忙しい。どもすぐるです。

ドラえもんのスネオ的ポジション、スネポジ。
そんな立ち位置だと、社会に出たら
案外大変なんじゃないかと思う。

何かイベントごとに誘われるけど
あくまで頭数合わせ的な要素が高い。
そしてイベントに言ってもたいてい宙ぶらりんに
なってぽつんとしちゃうことが多くなる。

じゃぁ始めから行かなければいいじゃんって
話になるけど、そういうことができないから
スネポジって言うかニュートラルっていうか
つまり中途半端な立ち位置になっちゃってるんだと思う。

ただそのポツン感が続いていくと
徐々に誘われ無くなって気がつくと呼ばれなくなる。
ま、それはそれでいいんだけど。

そんな事をただボーっと笑点を見ながら思う。
あー、笑点にスギちゃんが出ている。
時代は変わったね、そう感じる日曜夕方のこと。

コメントは受け付けていません。