月九を見ています、はい、「ビブリア古書の事件手帖」です。

えぇ、テレビっ子のすぐるです。

あーさて、表題の件、見ております月九。
始まる前から主演が原作のキャラに合ってない!ミスキャストだ!
的な感じで結構な掲示板とかなんかで騒がれていましたが
原作読んで私にとってはとくにこれといって問題はないです。
まぁそんな期待していなかったので、その分見れてますよ、普通に。

ところで、エンディングテーマのネバーエンディング・ストーリーのテーマ。
10代の人とかあれがカバー曲だって知っているんでしょうかね?
そして、元の映画『ネバーエンディング・ストーリー』の映画を
見たことがあるヒトはどの程度居るのでしょうか。

あの、結構不気味な白い生き物ファルコン。

当時リアルライムで見た時は結構な衝撃だった記憶が有ります。
そして、正直ファルコンのイメージと、部屋の天井裏で
本読んでたら何か別世界に飛ばされて云々かんぬん的な
感じでしか覚えていない、結構そんなもんですよね。

そんなもん。

まー、とりあえずあれですね、月九、ソコソコ楽しんで見ております。

以上です。

コメントは受け付けていません。