冬場の石油ファンヒーターは最強

でも、こたつも使うしファンヒーターも使います。どもすぐるです。

なんといっても、あのすぐ温まる感じところ、
エアコンでは実現不可能ですよ。
朝とか寒い時なんかホントに、ファンヒーターがあってよかったと思います。

聞いた話だと、賃貸物件とかだと火事とかになるおそれがあるので
石油ファンヒーターとかの使用は禁止しているらしいですね。

ただ、一点。灯油が無くなると大変。
ポリタンクに入っている灯油を入るんですがこれが案外力仕事。
そして一番厄介なのが手に灯油が付くと
まぁハンドソープとかで洗っても全然臭いが落ちません。
ても、何かヌルヌルしてほんとめんどくさい。

そんななか最近気づいたことが有ります!
普通のハンドソープや石鹸なんかではなかなか落ちないですが
案外食器用洗剤を使うと結構簡単に落ちます。

うちではジョイを使っています。さすがジョイ君。
灯油もあっという間にジョジョイのジョイやで!

もし手に灯油が付いてにヌルヌルと匂いが取れない方
試しにジョイくんを使ってみてはいかがでしょうか。

月九を見ています、はい、「ビブリア古書の事件手帖」です。

えぇ、テレビっ子のすぐるです。

あーさて、表題の件、見ております月九。
始まる前から主演が原作のキャラに合ってない!ミスキャストだ!
的な感じで結構な掲示板とかなんかで騒がれていましたが
原作読んで私にとってはとくにこれといって問題はないです。
まぁそんな期待していなかったので、その分見れてますよ、普通に。

ところで、エンディングテーマのネバーエンディング・ストーリーのテーマ。
10代の人とかあれがカバー曲だって知っているんでしょうかね?
そして、元の映画『ネバーエンディング・ストーリー』の映画を
見たことがあるヒトはどの程度居るのでしょうか。

あの、結構不気味な白い生き物ファルコン。

当時リアルライムで見た時は結構な衝撃だった記憶が有ります。
そして、正直ファルコンのイメージと、部屋の天井裏で
本読んでたら何か別世界に飛ばされて云々かんぬん的な
感じでしか覚えていない、結構そんなもんですよね。

そんなもん。

まー、とりあえずあれですね、月九、ソコソコ楽しんで見ております。

以上です。

あー何もしなかった・・・。

ども、すぐるです。

あー、何もしなかった。
一日寝て過ごしてしまった。

でも、とくに後悔はないです。

寝たいときに寝て
置きたい時に起きる。

理想的な一日です。

そんなかんじ。
そんな感じです。

明日から頑張りましょう頑張ります。

今日は復活やら卒業やらが多い一日でしたね。

今の生活から早く卒業したい!どもーすぐるです。

先ほどまとめて記事を更新したんですが、
本日はいやはや、NMB48の福本愛菜の卒業
元HKT48の菅本裕子の料理タレントとして復活やら色々アリました。

いやしかし、十代のヒト達がこんなに色々やっているのに
いけませんね、行けませんよ私。卒業しないと早くこの生活。
そして早く復活しないと、社会に!

そんな事を感じさせる本日のニュースでした。

あ、そういえば真野恵里菜も卒業したそうですハロープロジェクトから。

真野恵里菜 ハロプロ卒業公演で涙/芸能速報/デイリースポーツ online

完全に48グループ寄りな私なのでこちらの記事は
あまり食いついて居なかったです。
ちなみに真野恵里菜と言えば私はTBSドラマの【SPEC】で
確かサトリ役をやっていたヒトだった気がします。

「サトリます!」

的な決め台詞的なのを言っていたいたヒトだったかと。
違ったらごめんなさい。

とまぁ、色々と有った一日でした。
さて、モンハン始めよっと。

ひさびさに「クロスゲーム」を読んだ

バックアップ青春!ども、すぐるです。

あ、御存知ですか?クロスゲーム。
あのサンデーといえばあだち充。あだち充のと言えば野球漫画。
そのあだち充が書いていた定番の野球漫画です。

まぁそれを久方ぶりに読みました。良くも悪くもあだち充ワールド炸裂。
正直展開はほとんど今までのと同じ。
クロスゲームに至ってはタッチ同様に人が死ぬ。
タッチは和也が、クロスゲームでは若葉が。
そしてその死んだ子のために甲子園を目指す的な、そんな感じ。

まぁそのあだち充のセオリー通りとわかっていても
ソコソコ楽しめちゃう。これが、あだち充ワールド。

ただ今回のクロスゲームは今まであだち充の野球マンガと違う点があるのです。
それはキャッチャーがデブじゃないこと。
タッチで言えば、考太郎。H2で言えば野田と言った具合。
ちなみにタッチのアニメ版の孝太郎の声は林家こぶ平(現:9代目林家正蔵)

しっかり読めば色々違いがあるのでしょうが、まぁこんな感じでしょう。

ちなみに今軽く【クロスゲーム】で検索してみたところ
このクロスゲームがアニメ化されていてビックリ。正直知らなかった。

クロスゲーム公式サイト。毎週日曜日10:00からテレビ東京系列にて放送!

そんな感じ。
とりあえず次は、高橋留美子の作品を読んでみましょうかね。

そうしましょそうしましょ。

なんか、発表されましたね、【PS4】

プレステ2とモンハンがあれば1年以上は遊べます。どもすぐるです。

あーさて、発表されたみたいですね、PS4が。

ソニー「PS4」発表! コントローラーにタッチパッド搭載

とりあえず、何に一番驚いたかって、
PS3の発売からもう7年経ってるってこと。
私去年始めて買ったのにね、すごいね、時の流れ。

そんな話はサテおいて、どーなんでしょうかこれ?
何か噂ではPS4では今までのゲームはプレイできないらしい。
これって結構痛くないか?
確か昔任天堂がNINTENDO64だっけか?を出した時
やれるゲームが無くて結構コケたイメージだったんですが
今回のこれも同じ事になる気がするんですがね。

ちなみに今のPS3に関してはPS2のゲームはできないが
PSであればプレイすることが可能。
初期のPS3に関してはPS2もできたらしいですね。

まぁ多分ダウンロード系を利用して古いゲームも
プレイできるようにはすると思うけど、
正直いま持っているゲームをもう一回買うのってのは
いかがなものでしょうかね~って思うのは貧乏人の私だけでしょうか?

とりあえず私はやりたいゲームが出たら買おうと思います。
PS3もFF13がやりたくて買ったわけですので、
そんな感じのキラーソフトが出たら購入を考えたいと思います。はい。

つか、幾らぐらいで売るんだろうか。そこも肝心だよねん。

よし決めた!

決めました!どうも、すぐるです!

平日は基本的には難しいと思うので
あれです、ウィークエンドになったらオレ、ガンバる!

そーだそーだそーしよー!

つーことで、本日は以上です!

ばいなら。

タイトル『とくになし』

ねむい、あ、どもすぐるです。

とくになし、タイトル通りとくになし。
最近思うんですがこんな内容なら
別に無理して書かなくていいのでは?
と思っている今日このごろ。

でも書けば一応サイトの更新ってことになるし
ページも増えてサイトボリュームが増えるから
SEO的にはいいんじゃないかなと思ってもいます。

さて、どうしたものか。

とりあえず、今はそれより何より
お腹の調子が悪いので明日の朝が
とても嫌な予感がします。

さて、どうしたものか。

隙を見せると一気につけこまれるわけで

基本的にイエスマン、結局それが足を引っ張るわけで。
あ、どもすぐるです。

基本的に揉めるのが嫌い。話が長引くのが嫌い。
そんな性格なので結果的にイエスマン。

ただ、それは結構はじめのうちはいいんだけれど
気がつけばいつのまにか自分が損をしているって事が
結構よくよくあるわけなんです。

そして今もその状態。

一度OKを出してしまった結果、
基本的にそのOKしたところからのスタートになっている。
とりあえずのOKが色々と、そして後々、足を引っ張っている。

さて、どうしたものか。

流されて行く。また、流されて行く。

とりあえず、ガンバレ自分ガンバる自分。

【ARROWS A 201F】が発売になったわけだが

欲しい時が買い時、なるほどですね。どもすぐるです。

あーさて、表題の件はSoftBankのスマホの新機種です。
以前にシャープの新機種を買おうかと迷っています的な
記事を書いたのですがこちらも興味あるのですよ。

SoftBankの新商品が発表されましたね

SoftBankのページで確認したところ機種代金が85,920円。
結構ソコソコな値段です。ただ、ここから通信料割引が付いたりして
実際の支払額は33,000円程度のようです。結構お高い。

ちなみに、これの一世代前の機種を
調べたところ、機種代が23,520円で
実際の支払額はゼロ円とタダで購入することが出来るようです。

なるほどなるほど。

つまり、半年程度経てば今回発売した新機種も
ほぼゼロ円で買えるようになるってことですね。

あーこれは迷うなぁ~ソロソロ私もスマホを
持ちたいと思うんだけど少しでも安く買いたいんだよなぁ。
でも当然半年後には新機種が出るわけで。

そしてたぶん今度の新機種はフルHDになると思うのですよ。
家のテレビですらまだただのHDなのに
スマホがフルである必要は正直ないかなぁ~と思うのですが
まぁキレイに越したことは無いわけで。さて同したものか。

ちなみに、私がスマホに求める機能は

・テレビ
・防水・防塵
・DLNA対応
・テザリング

こんなところ。

新しいものは次から次へと出るわけだから
あれだね、3月に発売されるシャープの新機種を見てから色々考えよう。
そうしよう。

そうしよう、そうしよう。