愛用のDVDレコーダーをグーパンチ

思いの外激情型、どもすぐるです。

いつ頃でしたかね~確か2008年くらいだと思います。
それぐらいに買ったぼくの【VARDIA RD-S601
これなかなか良かったんですよ。

丁度この機種から居間は標準装備のダビング10に対応。
そしてこの頃一般的だったのが320GBだったのに対して
私の買ったのは600GBと大容量。
そして私がこの機種を買う事を決めた最大の決め手は
専用コードをつなぐことでスカパーと連動すること!
この機能は良かった!レコーダーの方で録画予約をすると
自動的にスカパーの電源をつけ、チャンネルまで変えてくれる優れもの。
この当時はスカパーをメインに見まくっていたので
本当に重宝しました。

そんな重宝していたレコーダー。
数年前にスカパー!チューナーが壊れ
自慢の連動が使えなくなった辺りからやばくなり始めた。

容量も最近では普通に1TBが出ているし、
このレコーダー実は起動するのに1分近くかかる。
当時は全然気にならなかったけど最近のを見ると
数秒で付いて当たり前のようです。そんなのを見せられちゃうともう、ね。

そして極め付きがDVDのトレイを出すと閉まらなくなる。

トレイを出す。

DVDにディスクをセット

トレイを閉まるボタンを押す

トレイ一旦閉まるが何故か勝手に出る

再び閉まるボタンを押す

再びトレイ、一旦閉まるも勝手に出てくる

もう一度閉まるを押す

一旦閉まって開く

グーパンチ、そしてダ・カーポ

えぇえぇ、レコーダーのトレイをグーパンチです。
コブシの薄皮が軽くめくれました。
もう、最後はイライラマックス!
閉まるボタン連打あ~んどグーパンチ+掌底
これを繰り返していたらなんとか閉まりました。

ただ、もうソロソロダメな予感です。
正直DVDに焼きたい番組もとくにないし、
DVD見る時は普通にDVDプレイヤーが有るので
別段レコーダー側は必要ないっちゃ無いけど
もう、ソロソロダメな予感です。
つか、がっつり壊れてくれれば諦めがつくのに
案外それ以外の部分で壊れそうに無い。

はぁ~どうしたものか。どうしたものか。
とりあえず、サンタさんにお願いしてみようと思います。

サンタさん、どうかお願いいたします。

以上になります。

コメントは受け付けていません。